【2019年最新】認定ランサーになるために必要な報酬額は?【ランサーズ】

認定ランサーに必要な報酬額 クラウドソーシング
スポンサーリンク
この記事の所要時間: 43

「認定ランサーを目指しているけど、報酬額上位20%ってどれくらい稼げばいいの?」

認定ランサーを目指す上で、【報酬額上位20%】が最後の壁となっている人は多いのではないでしょうか。

私もランサーズに登録したての頃は、明確なボーダーラインが分からない故に「いつになったら認定ランサーになれるんだろう…。」とずっとモヤモヤしていました。

 

【報酬額上位20%】の具体的な額を明らかにするために、先日認定ランサーの方々に対し「認定ランサーになった際の報酬額」に関するアンケートを取りました。

本記事ではそのアンケートの結果について発表していきたいと思います。

 

□本記事の結論

2019年6月時点においては、5万円以下の報酬額で認定ランサーになれる可能性が極めて高い。

ライティング分野における調査結果

□結論の信憑性

認定ランサー40名以上にアンケート調査を実施。

スポンサーリンク

認定ランサーになるために必要な報酬額は5万円以下

Twitter上でアンケートを取った結果、現状のランサーズにおいては5万円程度の報酬額を稼げば認定ランサーになれる可能性が極めて高いことが分かりました。

ライティング分野での話です。

以下、アンケート結果についてです。

アンケート概要&結果

ここ1年間で認定ランサーになった方に対して、認定ランサーになった際の報酬額についてお聞きしました。

45名の認定ランサーから回答を頂き、結果としては「約半数が5万円以下で認定ランサーになっている」とのこと。

※Twitter上でアンケートにご協力頂いた方々、ありがとうございました!

必要な報酬額のバラつき=上位20%のボーダーが下がってきている

アンケート結果を見ると、5万円以下の報酬額で認定ランサーになったという人が約半数を占める一方、認定ランサーになるまでに11万円以上の報酬額が必要だったという人も存在します。

このバラつきについては、ここ1年間で報酬額のボーダーが下がってきているからだと推測します。

実際報酬額が5万円以下だったという人は、直近3〜4ヶ月以内で認定ランサーになっているようです。

また下記の記事にも書いているのですが、私の場合は2018年の11月時点において、報酬額10万円を超えたくらいのタイミングで認定ランサーとなりました。

認定ランサーになるメリット・条件についてガチ考察。必要な報酬額も【ランサーズ】
認定ランサーを目指している方へ。本記事では認定ランサーになるメリット・条件・必要な報酬額について解説しています。認定ランサーになりたい方は必見です。

月毎のスパンで上位20%のボーダーが5万円以下になったり、あるいは11万円以上になったりと大きく変動を繰り返すのは考えづらいです。

よってランサーズの利用者増加に伴い、認定ランサーになるためのボーダーも下がってきていると判断するのが妥当です。

報酬額以外の、認定ランサーになるための条件について

認定ランサーになるための条件は多くの人が既にご存知かと思いますが、念のためまとめておくと、

・メッセージ返信率(24時間以内)が80%以上
・納品完了率が90%以上
・過去1年間の報酬額が上位20%以内
・評価が4.8以上
・本人確認、電話番号確認、機密保持確認実施済み

引用:ランサーズ

【報酬額が上位20%】以外については、【評価が4.8以上】に気を配っておけばそんなに難しいものではありません。

詳しくは下記の記事にて解説しているので、ご覧ください。

認定ランサーになるメリット・条件についてガチ考察。必要な報酬額も【ランサーズ】
認定ランサーを目指している方へ。本記事では認定ランサーになるメリット・条件・必要な報酬額について解説しています。認定ランサーになりたい方は必見です。

おわりに

5万円程度の報酬額を稼げば認定ランサーになれるという結論でしたが、この金額がどれくらい大変かはその人次第です。

専業のWebライターであれば数週間で稼がないとそもそも生計が立たないし、逆に副業だとペース次第では数ヶ月かかるかと思います。

いずれにせよランサーズで仕事を受注する上で認定ランサーの効果は非常に大きいので、積極的に納品を行なって報酬額を積み重ねていきましょう!

 

クラウドソーシン(主にランサーズ)関連の記事は他にも執筆していますので、こちらも併せてどうぞ!

今すぐ役立つ!クラウドソーシングで採用率を上げる提案文の書き方【ランサーズ・クラウドワークス】
クラウドソーシングにおける提案文の書き方、とても悩ましいですよね。本記事では、クラウドソーシングで採用率を上げるための提案文の書き方を解説しています。ランサーズやクラウドワークスで仕事を確実に受注したい人は必見です。
認定ランサーTOP100に入ったという話。ランサーズについて改めて思うこと。
Webライターを初めて4ヶ月目に突入しようとしたある日、認定ランサーTOP100に選ばれました。今回は認定ランサーTOP100までの経緯やランサーズについて改めて思うことなどについて書きます。
実践しないと損!Webライターの単価交渉の方法【テンプレ有】
Webライターの単価交渉、難しいですよね。本記事では単価交渉のタイミングや方法について解説しています。ランサーズやクラウドワークスでも使えるので、ぜひ参考にしてみてください。
ランサーズに登録して2ヶ月目で月収20万稼げた。クラウドソーシングは稼げないとか言ってたヤツ出てこいや!
ランサーズでWebライターを初めて2ヶ月目で月収20万円を達成したので、その道のりや工夫したポイントについてまとめました。

コメント