初心者Webライター必読のおすすめ本&記事を紹介【ブックマーク推奨】

Webライティング
スポンサーリンク
この記事の所要時間: 550

特別な資格やスキルがなくても、誰でも簡単になることができるWebライター。
クラウドソーシングの普及により、そのハードルは更に下がりました。

しかし誰でもWebライターを名乗れるからこそ、一定水準以上のライティングスキルがないと案件受注という名のイス取り合戦に敗れてしまいます。

また資格やスキルが必要ないとはいえ、経験ゼロのWebライターが書いた記事はクライアントが求める記事からかけ離れてしまったり、個人ブログに載せるような日記のようになりがち。

そこで本記事で、私がWebライターとしての第一歩を踏み出す前に読んだ記事や本について紹介します。

ここで紹介する本と記事の内容をアウトプットできるようになれば、堂々とWebライターを名乗れるようになると自負しています。

Webライターとして軌道に乗り始めた人も、もしまだ読んでいない記事や本があれば是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

Webライター必読の本の紹介

まずは、初心者Webライターの人がまず読むべき本の紹介です。

全てWebライター業界ではメジャーなものなので既に読んだことがある人も多いかと思いますが、もしまだ読んでいないものがあったら是非チェックしてみてください。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

「SEOのためのライティング教本」となっていますが、Webライティングに必要な知識全般を学ぶことができます。
Webライターが一番最初に読むべき本としておすすめです。

かなりボリュームがありますが、マンガ調になっているためスラスラ読み進めることができます。

 

「沈黙の〜」はシリーズとなっており、「沈黙のWebライティング」は第2部にあたります。
第1部はWebマーケティングに焦点をあてたものであり、こちらも読んでおいて損はありません。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

クラウドソーシングからスタートして出世したWebライターの代表格でもある、吉見夏実氏の著書です。

Webライティングのノウハウというよりは、クラウドソーシングで稼ぐためのノウハウがまとめられています。
クラウドソーシングからWebライターとしてのキャリアをスタートさせようとしている人は必読です。

武器としての書く技術 

ブロガー界隈では知らない人はいないであろうインフルエンサー、イケダハヤト氏の著書です。

ブログに焦点をあてた本ですが、Webライターにも通じるノウハウがたくさん詰め込まれています。

特にクラウドソーシングの案件はブログの記事執筆が非常に多いため、クライアントのニーズに応えるためにも必読です。

新しい文章力の教科書 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

ナタリーの元編集長が、正しい文章の書き方の基礎について解説した本です。

主語と述語の位置関係や正しい修飾語の使い方など、まるで国語の授業のようですが、学校では決して教えてくれない内容です。

Webライターとしてだけでなく、社会人として読んでおきたい一冊です。

日本語表記ルールブック 

タイトルの通り、正しい日本語表記のルールをまとめた本です。

常に作業机の上に置いておいて、

「あれ、この漢字の送り仮名ってどっちが正しいんだっけ??」

となった時などに使っています。

値段も500円+税とお手頃なため、とりあえず買っておいて損はありません。

【番外編】お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください! 

Webライティングとは直接関係ありませんが、この本も非常に役に立ったので紹介しておきます。

フリーランスの税金に関する話を、マンガで誰にでもわかりやすく解説した本です。

フリーランスであれば当たり前のように知っているような話ばかりですが、これからフリーランスになろうとしている人は必読です。

税金の話や保険の話など、とりあえずこれを読んでおけばフリーランスとしてまず何をすべきなのかがわかります。

Webライター必読の記事の紹介

続いては、ネット上で読める、Webライティングのノウハウを学ぶための記事について紹介していきます。

全て読み切るにはそこそこ時間がかかるので、ブックマーク推奨です。

 

私がWebライター初心者の頃、クライアントさんに「これ読んどいて〜」と教えてもらった記事です。
Webライティングでよくある雛形「PREP」について学ぶことができます。

 

同じくWeb記事の構成について書かれた記事ですが、見出しや書き出しの重要性を学ぶことができます。

 

佐々木ゴウ先生(@goh_ssk)が執筆した「リード文」の書き方です。
半年以上前の記事ですが、未だにtwitter上でリツイートされているのを見かけます。

個人的に全てのWeb記事にこの型を当てはめるのは難しいとは思っていますが、リード文の書き方の基礎となる考え方ですので必ず読んでおくべきです。

 

SEOライティングの基礎の基礎です。

WebライターにとってアフィリエイターほどのガチガチのSEOの知識は不要かもしれませんが、これくらいは最低限知っておかないと、アフィリエイトサイトを運営するクライアントさんのニーズに応えることができません。

 

多くのWebライターの悩みでもある、執筆スピードを上げる方法について書かれた記事です。
執筆スピードの遅さに悩んでいる人は、一度読んできましょう。

まとめ

私がWebライターとしての第一歩を踏み出す前に読んだ本や記事についてまとめました。

ここで紹介した記事や本はどれも有益なものばかりで、今も暇があれば読み返しています。

もし新たに有益な記事や本を見つけたら、都度更新していこうかと思います。

本記事の内容が、これからWebライターになろうろしている人の助けになれば幸いです。

クラウドソーシング「ランサーズ」

コメント